MENU

カチカチかかと、痛み、かゆい原因は

スポンサーリンク

男女ともに多くの人を悩ます身体のトラブルの1つに足のトラブルがあります。
一口に足のトラブルとは言っても偏平足や外反母趾、タコ、魚の目、水虫、かかとの角質化、かかとのひび割れ、かかとの痒みなど様々な症状があり、これらの足のトラブルを改善するためのグッズなどもドラックストアや通信販売などで販売されて人気を集めています。
それでは足のトラブルの中でも男女ともに症状を感じている人が多くいる、足のかかとの症状について見ていきます。
まず角質化というのは角質が硬くなりカチカチになってしまう症状です。
この症状を改善するためには硬くなった角質を取り除く必要がありますが、カミソリなどで削ったりしては一時的な効果はありますが繰り返して出来る原因にもなりますので絶対に行ってはいけません。
効果的な方法は角質軟化成分が配合されているクリームを使用することです。

スポンサーリンク

角質化が改善することでひび割れの予防にも繋がります。
特に乾燥しやすい秋から冬にかけては角質が硬くなりひび割れしやすくなりますので、角質軟化成分配合のクリームの使用後は靴下を履くことも重要なポイントです。
次にかゆいという症状は乾燥や水虫が原因で起こる症状です。
乾燥か水虫なのかは見た目でなかなか分かりづらいので、自己判断せずに皮膚科へ行き診察してもらうことから始めます。
乾燥が原因であれば角質軟化クリームや保湿効果の高いクリームの使用で改善することが出来ます。
水虫が原因の場合は内服薬と外用薬の使用で改善できます。
特に水虫の場合は治療をせずに放置していると他人に感染させてしまいますので、かゆい症状があらわれたら早めに皮膚科への受診が必要です。
足のトラブルの中でもかかとのトラブルは発症しやすく改善しやすい症状です。

スポンサーリンク