MENU

片足のかかとがしびれる原因

スポンサーリンク

かかとがしびれるという症状が出る場合には様々な原因があります。
また片足だけがしびれるといった場合にも同様に原因があり、はやめに原因を解明する必要があります。
なぜかというと重大な病気の前触れである可能性があるからです。
ほとんどの場合、血液が足に運ばれずに症状が出ることが多いです。
姿勢が悪い場合には片足に血液が運ばれずに症状が出ます。
これを防ぐにはかかとや足に血液がいかなくなることを防ぐことが大事です。
座っている姿勢やたっている時の姿勢などを普段から注意するだけでも十分な効果が期待できます。
また、どうしても症状が改善されない場合や悪化してしまう場合にはできるだけ早く病院へ行くことが大事です。
そうすることにより原因がわかり、改善方法も正しく教えてくれます。
しかし放置してしまうと更に悪化してしまうこともあるので注意が必要です。

スポンサーリンク

かかとのしびれは病気の前兆を示している場合もあります。
なのでできるだけ放置することは避けることが大事です。
脳梗塞や糖尿病など重大な病気が潜んでいる可能性があるからです。
いつもと違ったしびれかたやいつまでも治らない場合には血液の循環の影響ではない可能性があります。
できるだけはやく病院で検査をすることが大事です。
放置すると悪化してしまい手遅れになってしまう場合があります。
普段の生活では温めることや姿勢の改善をすることで予防することができます。
足先やかかとが冷えている状況ではしびれが起こりやすいため、できるだけ温めていることが大事です。
また、適度な運動をすることでも予防できます。
その際には自分にあった靴下を履き、自分にあった衣服を着用することが大事です。
もしそれでも改善されない場合には適切な検査をすることが大事です。

スポンサーリンク